JCBゴールドカード

プラチナカード比較RANKING

JCBゴールドカードは、JCBオリジナル保険が付帯されている安心のゴールドカードです。

プラチナカードTOP > ゴールドカード > JCBゴールドカード

JCBゴールドカード

JCBゴールドカード

JCBゴールドカードは、1982年の発行以来、日本を代表するカードとして注目されているゴールドカードです。

JCBゴールドカードの特徴は、空港ラウンジサービスなどの定番サービスはもちろん、オリジナルのゴールド特典が備わっているところ。

充実の海外旅行保険や、JCBゴールドならではのオリジナル保険が付帯されているので、安心度は他ゴールドカードの中でもトップクラスとなっています。

また、JCBがオフィシャルスポンサーとなっている東京ディズニーリゾートのパスポートや宿泊券がもらえるカード利用キャンペーンを随時実施しているところも人気の秘密となっています。

JCBゴールドカードで一定の実績を挙げると、JCB THE CLASSへのインビテーションを獲得できるチャンスも得られるので、プラチナカードを目指している方にもおすすめです。

>>JCBゴールドカードはこちら

JCBゴールドカード

JCBオリジナル保険を付帯

JCBゴールドカードでは、最高1億円の補償をもつ海外旅行保険のほか、JCBゴールドオリジナル保険である『ライフアクシデントケア制度』を導入しています。

ライフアクシデントケア制度は、日常にひそむ犯罪によって被った傷害を補償する安心システム。

国内外問わず、会員の方が第三者の故意による加害行為(通り魔など)によって傷害を負った場合、最高1000万円を補償してもらえます。

さらに、会員の方の自宅に空き巣が入って盗難被害に遭った場合、お見舞金として5万円を支払ってもらえる『空き巣被害見舞金』も付帯されているので、旅行時だけでなく、日常生活の安心も保証されます。

お得なポイントプログラム

JCBゴールドカードでは、さまざまな特典に交換できる独自のポイントプログラム『OkiDokiポイント』を効率良く貯めることができます。

ポイントは通常のショッピングで1000円=1ポイント換算で貯められますが、他サービスとの併用や利用店により、2倍以上のスピードで獲得することも可能。

WEB明細書サービス『MyJチェック』に登録し、なおかつJCB海外加盟店でカードを利用すると、自動的に2倍のポイントが付与されるほか、ポイント優待店での利用なら、2倍~のポイントをためることができます。

利用店によっては最大10倍、20倍と高還元率をマーク。貯めたポイントは電子マネー『Edy』や東京ディズニーリゾートのパスポートなどに交換することができます。

JCBゴールドカード ⇒JCBゴールドカードの公式サイト

JCBゴールドカードの概要

基本情報

年会費 本会員:10500円
家族会員:1人まで無料。2人目より1050円(ただし、利用者支払型家族カードの場合、1人目より3150円)
申込み資格 原則20歳以上で、本人に安定継続収入のある方(学生不可)
利用可能枠 審査により個別に設定

ポイントプログラム

名称 OkiDokiポイント
加算率 国内:1000円=1P
海外:1000円=2P
1P=5円相当
有効期間 ポイント獲得月より2年間

旅行傷害保険(支払限度額)

海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高5000万円
JCBゴールドカード ⇒JCBゴールドカードの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) プラチナカードランキング※審査・年会費で比較 All Rights Reserved.