ダイナースクラブカード

プラチナカード比較RANKING

ダイナースクラブカードは、世界に通じるT&Eカードとして、高いステイタスを誇るゴールドカードです。

プラチナカードTOP > ゴールドカード > ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカード

ダイナースクラブカードは、クレジットカードのパイオニア的存在として世界に認められたゴールドカードです。

他社ゴールドカードに比べて審査基準が高いことから、カードを所有しているだけで一種の社会的ステイタスを得ることができます。

もちろん、ゴールドカードとしてのサービスも上質で、高額補償の旅行保険や、プラチナカードレベルのT&Eサービスなど、ワンランク上の品質をかもし出しています。

また、利用範囲は国内はもちろん、世界の広範囲にわたっており、北米では400万店舗以上で利用可能となっています。

ちなみに、ダイナースクラブカードで確実な利用実績を挙げると、世界のハイクオリティカードとして知られるダイナースクラブ・プレミアムカードに入会する権利が与えられます。

>>ダイナースクラブカードはこちら

安心・充実のトラベル

ダイナースクラブカードは、世界に誇るT&Eカードとして、充実のトラベルサービスを提供しています。

世界30ヶ国以上、100空港以上のクラブラウンジを無料で利用できるので、搭乗までの時間を有意義に過ごすことが可能。

また、旅行先での万一に備え、最高1億円の旅行傷害保険と、最高500万円のショッピング保険を付帯しています。

さらに、快適な旅をサポートするため、トラベル・アシスタンスをご用意。世界37都市の海外トラベルデスクが、レストランやチケットの手配などのサービスを日本語で承ってくれます。

ポイント&マイレージサービス

ダイナースクラブカードでは、利用金額に応じて独自のポイントプログラム『クラブポイント』を貯めることができます。

クラブポイントは10000円の利用ごとに1ポイントを付与。1ポイントは40円相当と高い上、有効期限の設定がないのでお目当ての商品までじっくりポイント貯めることができます。

さらに、年間参加料6300円を支払えば『ダイナースグローバルマイレージ』に参加することが可能。

貯めたクラブポイントをANAやアメリカン航空、デルタ航空など、7航空会社のいずれかのマイレージサービスに交換することができます。

自分の利用マイレージに合わせて自由に交換できるので、複数のマイレージサービスを保有している方におすすめです。

ダイナースクラブカード ⇒ダイナースクラブカードの公式サイト

ダイナースクラブカードの概要

基本情報

年会費 本会員:15750円(初年度は無料)
家族会員:5250円(本会員の初年度年会費が無料の場合は家族会員分も無料)
申込み資格 所定の審査による
利用可能枠 一律の制限なし

ポイントプログラム

名称 ダイナースグローバルマイレージ
加算率 10000円=1P 1P=40円相当
有効期間 無期限

旅行傷害保険(支払限度額)

海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高1億円
ダイナースクラブカード ⇒ダイナースクラブカードの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) プラチナカードランキング※審査・年会費で比較 All Rights Reserved.