ANA JCB ワイドゴールドカード

プラチナカード比較RANKING

ANA JCB ワイドゴールドカードは、ANAマイルを効率良く貯めることに特化したゴールドカードです。

プラチナカードTOP > ゴールドカード > ANA JCB ワイドゴールドカード

ANA JCB ワイドゴールドカード

ANA JCB ワイドゴールドカード

ANA JCB ワイドゴールドカードは、JCBゴールドの充実サービスをそのままに、お得なANAカード特典を受けられるゴールドカードです。

ANAカード特典では、ANAマイルを通常より獲得しやすいさまざまなサービスを提供。

多彩なボーナスマイルのほか、JCBのポイントプログラム『OkiDokiポイント』もマイレージ移行できるため、マイルを効率良く貯めたい方におすすめのゴールドカードとなっています。

ANA JCB ワイドゴールドカードはJCBゴールドに年会費4200円をプラスするだけ。マイルを貯めれば十分もとを取れる魅力のカードです。

>>ANA JCB ワイドゴールドカードはこちら

ボーナスマイルが充実

ANA JCB ワイドゴールドカードの特徴は、なんと言っても豪華なボーナスマイルをプレゼントしてもらえるところです。

入会時に2000マイルのボーナスマイルがもらえる上、フライトを利用するたびに区間基本マイレージ+25%のボーナスマイルを獲得可能。

さらに翌年度以降も、毎年カードを継続するたびに継続ボーナスマイルとして2000マイルをゲットすることができます。

一般カードの場合、入会・継続時のボーナスマイルは1000マイル。搭乗ボーナスマイルも区間基本マイル+10%なので、同じ条件でもより効率的にマイルを貯めることが可能となっています。

ポイント獲得でも貯められる

ANA JCB ワイドゴールドカードは、フライトマイルのほかに、ショッピングでもANAマイルを貯めることができます。

ANA JCB ワイドゴールドカードをショッピングに利用した場合、利用合計金額1000円ごとに1OkiDokiポイントをプレゼント。

たまったポイントは1ポイント=10マイル(または5マイル)に移行できるので、たとえフライトを利用しなくてもマイルを貯められる仕組みになっています。

しかも、ANA JCB ワイドゴールドカードならOkiDokiポイントのマイレージ移行手数料は無料なので、ノーコストでマイル交換を行うことができます。

ほかにも、ANAカードマイルプラス提携点や対象商品を利用した場合、100円(または200円)で1マイルが付与され、さらにお得にマイルを貯めることが可能となっています。

ANA JCB ワイドゴールドカード ⇒ANA JCB ワイドゴールドカードの公式サイト

ANA JCB ワイドゴールドカードの概要

基本情報

年会費 本会員:14700円
家族会員:4200円
申込み資格 原則として20歳以上で、本人に安定収入のある方(学生不可)
利用可能枠 審査後に個別決定

ポイントプログラム

名称 ANAマイレージクラブ/OkiDokiポイントプログラム
加算率 カード利用100円ごとに1P
1P=10マイル換算でANAマイレージクラブに移行することが可能
有効期間 ANAマイレージクラブ:ポイント獲得月より36ヶ月後の月末
OkiDokiポイント:獲得月から2年間

旅行傷害保険(支払限度額)

海外旅行保険 最高1億円
国内旅行保険 最高5000万円
ANA JCB ワイドゴールドカード ⇒ANA JCB ワイドゴールドカードの公式サイト

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) プラチナカードランキング※審査・年会費で比較 All Rights Reserved.